2018年06月18日

否が応でも動き出す。

数時間ごとに変わってしまう
天気予報ってなにさ。

ええ、天気「予報」ですから。

にしたって、酷くないですか。

自問自答の梅雨時期に入った
電車女です。

明日もおそらく通勤したら
雨が降るよって言う予報です。

朝からじゃんじゃん降るなよ?


今週から新しい工場の方に
出向く幾人かの人が動きます。

電車女は監査の餌食になっています。
内部監査だけど

舅みたいなひとがいるんだー

(´;ω;`)

どうも有名なひとらしいんだー
(´;ω;`)(´;ω;`)

「じゃ、また明日来ます♪」
(↑なんか、エライ楽しそうに言うんだこの人)

ってことで

また明日も来るんだ〜

胃が

きーりきり、きーりきり…

製造に愛をそそぐひとたちに
負けないようにがんばります…
posted by 電車おんな at 20:05| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

ひさしぶりのしやわせな日でした。

昨日、食堂に行くときに階段を降りていたら
ぽてっと帽子(作業衣用の)が落ちていて

階段を見下ろして見たら
Aさんが
電車女より先に降りてくのを見た。

Aさんは食堂に行くとき
帽子を丸めてお尻のポケットに突っ込んで
行くのを知っていた
ので

あーAさんのかなー 
って直感があったんだけど

他の人のかもしれないし。
いったん拾い上げて

少し考えてもとの階段の隅に置いて
食事に行ったんだけども。

食事が終わってから食堂を出ると
ちょうどAさんがぼけーっと
している
ところに遭遇。

やっぱ帽子被ってないし
ポケットにもない。

と、確認できたので

「Aさん帽子落としましたよね?」

って、落ちていた場所を
教えました。

あとからLINEをもらいまして

想像通りというか
新工場に入り浸り状態で超多忙。

ぼーっとしてしまい帽子を落としたことに
気づけていなかったらしいです。

今日は午後から新しい製品の説明会議が
あるそうで、魂の抜けたスタンプが
添えてありました
(;^_^A

まあ、こんなだもの、
飲み会どころじゃないよね…

その話をふったわけではなかったのに
「飲み会忘れるわけないじゃないですか!!」

って書いてくれたのには
ほっとしました(笑)

EさんともAさんは互いに忙しすぎて
やっぱり会えていないらしいです。

うーん、実行は夏あたりかな?いやもう夏だし
(;^_^A

気長に待とう、ホトトギス〜。
posted by 電車おんな at 20:04| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

デトックスブログ。

また背後から声をかけられる
(こえーって。でもおばーちゃんだったから)

降りたいバス停に停まるか心配だったみたい。
しかし、なんで電車女は声をかけられやすいのだろう…
まあ、久々でしたが。

しかしだな、しかし

職場でいま新人教育期間なので
若い人がそこかしこにいるんだけども

違う部署の人に

「あの、自分、いま赤ペンがなくて…誰に聞いたらいいですか」
とか、聞かれるのも。

前の部署のところだから
場所も彼よりわかるけれども
下手な返答をすると
アンテナ女にまた何の陰口を叩かれるかわかったもんじゃあない。

その部署の人のところまで連れていって
「アノヒトに聞いてくださーい」
ってふっておきました。

それでも陰口言われそう。
ますます不満をたらたら言いそう。

早い話が

「あんた、私と同じ部署ってわかってないでしょう!
 アタシに聞けばいいのに、
 なんで電車女なんかに聞くのよ!?」

とか、そんな感じかと思う。

今一生懸命やっている研修生にすら
そうやって陰で悪態をつく、
そんな感じかと思う



どーにかして私へ矛先を
向けようとしてると感じる。

研修生に付いていた派遣社員が
彼をひとりぼっちにさせていたのが
いかんかったかなーと
思うけれども、それだって

「(彼は私と同じ派遣会社から
 派遣されているから私の僕(しもべ))

 派遣社員に直雇用のヒトと
 同じことをさせようったって
 無理に決まってんでしょ!」

と、職長さんに噛みつくに違いない。
いや、もう噛みつきまくり。

たぶん、派遣条件も
盾に取っている態度もあるのだろう。

一見筋はあってはいるんだけども
ヒステリーがプラスアルファされるんだよね。

そうして主観で物事を考えてしまう。

そのくせ、
自分の派遣担当者もキライと豪語している。

そういう人はなまじ面白い話を持っているが

悪口言っている人がふらっと来ても
瞬時に話も切り替えて誤魔化したりするし

通りすがりに他の人が話している
内容を盗み聞きしている。

腹黒い。ハッキリいって。


本音、みな、扱いづらそう。
同意しないとその人はターゲットにされる。

典型的ないじめっ子タイプだ。
そして、マウンテン女子だ。
(2014年の記事を見つけたわよ)

まさか、この歳になって

中学生レベルの精神をもった人に
遭遇するとはおもわなんだ。


その後

そしてそれを知ってか知らずか
ますますロボット化したポジションを
覚えろと連れていかれたわたくし…

たまにですが。

アンテナ女が側に居なくなったので良かったけど
また、新しい試練が来たわーってかんじ
(-_-;)

Aさんはここのところさっぱり。
いや、電車女が気づけないんだろな(^-^;

もう、引っ越しが始まっているので
多忙になっているかと思われ。



自転車をゆっくり(いや、たらたら)と
走らせているセーラー服の女の子と
同じ顔して小走りに付いていくパパの
二人組によく遭遇します。

あ、昨日は女の子だけだったな、
パパどーしたんだろと思いながら
電車女は追い抜いたんですけど

(え、だからとろとろ自転車だから…
 パパが居なくても(^-^;)

ああいう時間て、なにげに
貴重なひとときなんだろうな。と、思う。

パパと娘がおしゃべりしながら
歩くってなかなか見ないじゃん?

でも

最近はそーでもないのか…

恋人まがいにベタベタする父子も
いるらしいし。

もー、世の中なんでもありな。
posted by 電車おんな at 23:15| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする